何万円あれば、楽しくデイトレできる?

デイトレで利益を上げるには、最低いくらの投資資金が必要か。

 

毎日デイトレを楽しみつつ、毎日稼ぐには、最低どれくらいの投資資金が必要か。

 

逆に言うと、最低何万円くらいないと、デイトレで利益を取ることが出来ないか。

 

10万円? それとも5万円? いやいや2万や3万でも良い?

 

この問いに答えることは、難しい。

 

と言うのも、稼ぎたい金額が、ヒトによって違うからだ。

 

なので、平均毎日1,000円くらい稼ぐと想定してみると、私の経験上では、最低3万円は必要だ。

 

というのも通常の株式市場の商状で、値幅10円以上取ろうと思ったら、高値と安値の差が20円くらいないと難しい。

 

株価が400円くらいならば、20円は5%になるから、狙える銘柄はおそらく十銘柄以上はある。

 

ところが株価が200円ならば、20円は10%になるから、狙える銘柄は一日に3銘柄もあるかどうか。

 

日経平均が続落中で地合いが悪かったりすると、買いが入らず寄り高になってしまって、狙える銘柄が1銘柄もないと言う日も多いし。

 

毎日3,000円くらい稼ぐのなら、最低10万円くらいになるかな。



 

デイトレに適した銘柄とは

 

デイトレに適した銘柄は、一日のウチの値動きが5%以上(できれば10%以上)ある銘柄だ。

 

しかも、あまり動きが激しくない銘柄の方が良い。

 

というのも押し目を狙うにも、高値売り抜けを狙うにも、動きが激しすぎると判断し間違えるからだ。

 

動きが激しすぎると、エントリーのタイミングも、利益確定のタイミングも分からないので、ちょうど良いタイミングで手仕舞うことが難しい。

 

その結果、せっかく大きな含み益ができても、すぐに萎んでしまって取り損なう。

 

値動きが大きい銘柄は、毎日十銘柄以上はあるのだが、安い株で値幅があって、かつ値動きがゆっくりな銘柄はほんの数銘柄くらいだろう。

 

日経平均株価が現状維持で、通常の商状の相場であれば、利幅10円以上狙えそうなのは、

  • 株価200円台前半で1−2銘柄
  • 株価300円前後で3−4銘柄
  • 株価400円前後で5−6銘柄

くらいかなと思う。

 

なので毎日楽しんでデイトレするなら、最低でも3万円くらいはないと、面白くない。

 

もちろん2万円以下でも買える銘柄はたくさんある。

 

が、デイトレで毎日10円以上の値幅を狙うなら、4万円くらいないと、狙える銘柄数が極端に少なくなる。

 

4万円あれば、390円で買って410円で売れば、それで20円の値幅がとれる。

 

2,000円は4万円の5%だから、立派な稼ぎだ。

 

もちろん1銘柄をずっと握っているのも面白くないので、7-10万円前後あった方がいい

 

7万円くらいあれば、350円前後の株を100株ずつ2銘柄とか、400円前後と300円未満の株という組み合わせも可能だ。

 

7万円あれば、300円台の株ならナンピンもしやすいから、勝ちやすいんだけどね。

 

広告

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラー山本伸一の板読みトレードテクニック

★山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★うねりどり★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!


このエントリーをはてなブックマークに追加

株式投資教材 最新人気ランキング